旅 野岩鉄道会津鬼怒川線 

日光 野岩鉄道 

日光の旅 野岩鉄道 ◇

   各駅停車の小さな旅

3年前のある日・・・ 新緑の頃だったと思う。ふらっと乗った東武鬼怒川線鬼怒川までのはずが乗り越しでわが故郷福島・・・ 会津高原駅は爽やかだった。魅せられて四季折々に衝動的に野岩鉄道の日帰りの小さな旅を・・・何回行った事か・・ 2006年は1月4日会津田島からの会津線は大雪で不通でした・・・・
東武鬼怒川線 「野岩鉄道会津鬼怒川線」  
スポンサードリンク】
下今市駅→下今市駅 新高徳駅→大桑駅 鬼怒川温泉駅 / 「鬼怒川公園駅」
新藤原駅」→「湯西川温泉駅」 「中三依駅」会津高原駅

新藤原駅

龍王峡
川治
温泉駅


川治
湯元駅



湯西川
温泉駅」

東武鬼怒川線も終着駅「新藤原駅」に到着
ここで各駅停車快速電車は前後2両が切り離され、2両編成の「野岩鉄道会津鬼怒川線となる。出発した直後トンネルに突入なのだ。真っ暗な標高差は300m はあるだろう思われるトンネルの中をを走るのが野岩鉄道の特徴でもある。会津高原駅間は山間の豪雪地帯でもあるからだ。
 
わずか2分で最初の駅
「龍王峡駅」に到着。
「龍王峡」は4月下旬の新緑の頃から手頃なハイキングコースとして賑う。鬼怒川温泉と川治温泉の中間に位置する、 渓谷。鬼怒川の流れに奇岩の景色は日本観光地百選に選ばれるほどの見事な景勝である。鬼怒川につり橋が掛けられ整備された1時間30分程度の龍王峡自然研究路 を歩ける。龍王峡駅駐車場から階段の下ると、虹見の滝の爆音が大きくなる。東向きの滝なので午前中は虹が出ることが多いことから名ずけられている。龍王峡神社 に旅の安全を祈願して滝の脇を更に下り大きなつり橋を渡り対岸の遊歩道を木道の整備されている。ぐるりと一回り出来る、川の音と小鳥の鳴き声しかない素敵な時間 がいい。尚国道121号線に沿って川治温泉までの健脚ウォーキングコースもある。

龍王峡駅を出ると直後にトンネル(小綱トンネル)・約5分でに到着する。その昔、この温泉場には本街道(現在の会津西街道)とは別に川に沿った 道があった。その道が「川路」と呼ばれていたことから、後に川治といわれて現在に伝わっているんだ・・って(鬼怒川・川治温泉観光協会HPより) 川治温泉の西にこんもりとそびえるのが南平山標高1007mの登山口がある。その昔、平家の落人が、一族再興のために蓄えたと言われる黄金埋蔵伝説の山。 鬼怒川と男鹿川の合流点にある黄金橋から川治温泉駅方面に小綱遊歩道を歩くと登山口の道標がある。温泉の賑わいとは別に黄金埋蔵に夢をはせながら静かな山歩きが楽しめる。登山道も整備されているので家族ずれでも楽しめるコースである。

勾配の急な上りのトンネルが続く、申し訳なさそうに川治湯元」>到着。
黄金橋から川治ダムまでは約3,5km・30分である。昭和58年に完成した高さ140m美しい曲線のアーチ式ダムとしては黒四・奈良瀬ダムについで 日本第3位(?)のスケールのダムである。静かに水をたたえる。ビュウースポツトだ。道路を挟んで資料館があり、ダムの全容を眺められる展望台もある。
高畑山(鶏頂山釈迦ヶ岳)へは川治湯元駅の南東側にある平方山から縦走できる(初心者は無理)平方山は自然林に囲まれた小高い山(標高640m) であるが頂上からは温泉街や五十里湖など一望できる。春はヤシオツツジが咲き乱れ・秋は見事な紅葉が楽しめます。

「川治湯元駅」を出ると勾配の急な上りのトンネル(葛老山トンネル)が続く、

5分後トンネル内「湯西川温泉駅」に到着。
その昔源平合戦の後、平家の落人がのがれ住んだといわれる温泉・冬2月の イベント

●光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭 2月(1ヶ月間)

かまくらの中でビーフピア(栗山牛のバーベキュー)をやったり、甘酒をのんだり、休日にはもちつきや雪合戦などの、イベントが盛り沢山。(栗山HPより)

100以上の露天風呂もあり、ゆっくり山間の温泉情緒を味わうにはピッタシです。
野岩鉄道線はその3/1がトンネルの中である 。とくに湯西川温泉駅を過ぎると長〜いトンネル(岬トンネル→独鈷沢トンネル)に入ります。トンネルの外は五十里湖の大景観なのに残念 ・・・長〜いトンネルが終わると、そこは雪国だった!!のである。この辺は冬は豪雪地帯になる。雪に覆われたモノクロトーンの冬の時期も見ごたえがあります 。窓外に広がる雪景色を肴に缶ビールを飲みながらの冬のロンン漂う各駅停車鉄道の旅。
会津鬼怒川線は、福島・栃木両県ならびに関係地方団体、民間企業の合資による第3セクター野岩鉄道株式会社によって運営されています。鉄道施設は日本鉄道建設公団(現、日本国有鉄道精算事業団)から無償で借り受け(平成12年1月4日付で鉄道施設の無償譲渡引渡)、車両を保有、営業と施設の通常の保守を行っております。また、野岩鉄道は第3セクターでは初めての電化線として、東武鉄道との相互乗り入れを実現。これによって、浅草〜会津高原間を約3時間で直結しております。(野岩鉄道HPより)
 これからが野岩鉄道となる。

龍王峡






季節のイベント、周辺観光案内。


南平山
ふるさと再発見・栃木百名山
南平山(藤原) なんだいらさん 1,007メートル 山頂に平家の黄金伝説 川治温泉の国道121号から眺めた ... 南平山は藤原町の北西部に位置し、川治温泉の西側にそびえている。 南平山の山頂には、約八百年前の平家の ... の小網ダム遊歩道を十分ほど進むと、南平山分岐となり右側の広葉樹林帯尾


川治ダム資料館
0288−78−0725
(川治ダム資料館)
9時〜17時(資料館)
見学自由
駐車場あり


栗山村観光協会
露天風呂、郷土料理、祭り、自然、林道コース、宿泊ガイド等。

湯西川温泉おすすめの宿
冬は雪見の露天風呂で人気の2件の宿をご紹介

く氷のぼんぼりとかまくら祭
「かまくら」って見たことありますか?秋田の「かまくら祭」 は有名ですが、ここ雪深い湯西川温泉でも「かまくら」が 見られるんです。昼間は「ソリ遊び」「バーベキュー」 「甘酒サービス」など参加できるイベントがいっぱい。夕ぐれに なると氷のぼんぼりに灯がともりファンタスティックな世界に変わります。 また週末には幻想的なミニかまくらも登場します。

五十里湖
クリックいただけると、少し大きく。 栃木県・鬼怒川温泉 東武観光センター五十里湖店 〒321-28栃木県塩谷郡藤原町五十里596-14 TEL 0288-78-0254 歴史とロマンの会津西街道は ... 紅葉の最盛期は10月20日~11月10日頃で、
Next 会津高原駅へ
スポンサードリンク】
歩きませんか日光〜TOP 
杉並木公園周辺 |大谷川遊歩道周辺 |霧降高原と隠れ滝東照宮周辺 |戦場ヶ原(奥日光)周辺今市植物誌ウォーキングはなぜいいの
 野岩鉄道の旅  
甚平さんの山菜料理 | 栃木の百名山に挑戦   Linkについて