ウォーキングダイエットは腰痛解消・予防にも効果!

ウォーキング ダイエット


ウォーキングin日光◇歩きませんか日光路
◇  ●ウォーキングはナゼ体にいい● 

              イエット効果が高いウォーキング!

     ウォーキングの効果・効能について、とってもわかりやすく説明しています。これを読んであなたもウォーキングの素晴らしさを理解してください。ダイエットにかなりの効果が期待できます。

スポンサードリンク】
ウォーキングin日光◇歩きませんか日光路>> ウォーキングはナゼ体にいい>>
 血糖値220・・・・・体重89.9Kg 不摂生大王でした。本職が居酒屋のオヤジなんであります。閉店後はせっせとスナック通い・飲んで食って歌って?・・・・・
 ある日のHP(病院で・・)のこと「薬にする&それとも入院する・・・」冷たく生活習慣病の宣告・・・半年間だけ時間を頂き毎日1万歩を目標に雨の日も、風の日も 雪の日も
歩きました。真剣に歩きましたね〜
 結果は血液中はだんぜん健康・異常なし・・・・体重は79Kg台に・・・

 
ただ歩いていても駄目みたいですよ。食事とか規律正しい生活とかが大切なんです/
ダイエット効果が高いウォーキング!

脂肪を分解・燃焼するためには充分な量の酸素を必要としますが、ウォーキングは酸素をたくさん呼吸しながらできる有酸素運動であり、最も脂肪燃焼の効率が高い運動とされています。
脂肪の燃焼には運動開始後20分以上の運動が必要ですが、ウォーキングなら運動強度が激しくないの
で長時間続けられます。


ウォーキングダイエットは腰痛解消・予防にも効果!
ウォーキングは腰痛持ちの人にも脂肪を燃焼することが出来る運動です。無理をせず歩いて健康的にダイエットしましょう!
ウォーキングは特に下半身の筋肉を使いますが、その下半身の筋肉の収縮運動は、心臓から下にある血液を上に押し上げ心臓へと戻し心臓や肺の機能を活発化させます。
その結果、全身の毛細血管にまで新鮮な血液や栄養分が行き渡り、腰痛などの原因である疲労物質の代謝が促され、凝り固まっていた筋肉の緊張がほぐれ腰への負担を減らします。
また、ウォーキングは腰の周囲の筋肉を収縮させ、マッサージ効果によって血液循環を高めます。そしてさらにウォーキングを続けることで腹筋や背筋など腰回りの筋肉も鍛えられ、それが腰痛の予防にもなります。

ウォーキングダイエットは美肌効果も!

ウォーキングには代謝促進効果があります。
この効果により皮膚の代謝も活発化し老廃物の分泌が促され肌を美しくする効果があります。

ウォーキングは骨を強くし・骨そしょう症の予防にも!
ウォーキングで外を歩く事は心身のリフレッシュにもなりますが、その他にも骨を強くする効果があります。
カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDは、日光浴で作られます。
皮下脂肪にはビタミンDになる前の物質があり、日光の紫外線を浴びることによりビタミンDに変化。ビタミンDはカルシウムの吸収を高め、血液中のカルシウムの量を調整してくれる大事な働きをしてくれます。
食べ物からとったカルシウムを骨に蓄えるためには、体を動かすことが必要で、ウォーキングによる運動は骨の新陳代謝を活発にし、カルシウムが骨に定着するのを助けます。週に3回以上、30分〜1時間ぐらいが理想です。
ウォーキングの基本とは

背筋を伸ばして歩幅を普段歩くより広げ、腕を大きく振り、腰をひねるようにして早足で歩きます。かかとから着地し、つま先で地面をけり出すようにします。1日15分くらいから始めて、慣れてきたら30分から1時間くらいに増やしていきましょう。

脂肪は運動開始後20分しないと燃焼しないといわれるので、止まらないで歩きたいものです。これを週に2〜3回。今スグtry
出来るだけ大股・歩幅の目安

普段の歩幅は身長×0.37くらいですが、ウォーキングの場合は身長×0.45が目標の歩幅です。身長160cmの人なら70cmちょっと。意識して大股で歩くといった感じですね。

■汗を掻くぐらいの速度が目安です。
ウォーキングは少し息がはずむ程度が最も効果的とか。「ハッ、ハッ」というくらいの呼吸で、さっさっとリズミカルに歩いてじっくりと脂肪を燃やしましょう。腕を大きく振り、腰をひねるようにすると歩幅も広げやすくなります。

ウォーキングが習慣化すれば心肺機能が高まり、前ほど脈拍も上がらなくなってきますが、これは運動能力が上がったため。こうなったらしめたもの。歩く速度をさらに高め、無理なく歩行距離も延ばしましょう。
■筋力トレでさらに効果アップ
余裕があれば少し筋肉を鍛えましょう。例えば階段の昇り降り。いつもエレベーターだったのを階段に変るだけ。階段を上がるためにはひざを持ち上げなくてはなりません。ひざを持ち上げるには腹筋を使い、1段ずつ上がる度にヒップや足の筋肉も使うので、基礎代謝量を上げることになるのです。最初はしんどいかもしれませんが、何事も慣れ。あきらめないで続けてみてください。
ウォーキングダイエットはながら運動?で無駄なく
家にいる時でも運動はできます。仕事や家事、テレビを見ながらの「ながら運動」で無駄なく時間を使いましょう。例えば腕の後ろ側や胸・背中の筋力をつけるため、テレビを見ながら腕立て伏せ。オフィスでは椅子に浅めに腰掛けて背筋を伸ばし、足裏を床から1 ほど浮かせて1分ほどそのままの姿勢を。おなかと太ももの引き締めに効果抜群です。ベッドでは体をまっすぐに伸ばしてつま先をそろえて仰向けに寝ます。
ゆっくりと足を10 ほど持ち上げ20秒ほどキープ。おなかと足前側の筋肉を鍛えるトレーニングです。
歩きませんか日光〜TOP

ウォーキングはなぜいいの

★ウォーキングが体にいいわけ
  有酸素運動
  無酸素運動・・・とは


★ナゼ1万歩なの

ダイエットはとしては・・・

基礎代謝・栄養

肥満度チェック

毎日の食生活チェック

4つの食品グルプ

手作り料理が大事・・

不足しやすい栄養素

調味料の熱量に注意

ノンカロリー食品に注目

体を動かす習慣を

サプリメント

スポンサードリンク】
歩きませんか日光〜TOP