ウォーキング JR日光駅

日光を歩く(東町・稲荷神社コース) 

ウォーキングin日光◇歩きませんか日光路

「随想社発行・日光ボランティア編」の”もうひとつの日光を歩く”
にて紹介されている「・・みち」を歩いたレポートです。

歴史と世界遺産の街・日光の隠れた史跡を訪た。ウォーキングのご案内。

スポンサードリンク】
ウォーキングin日光トップ>>世界遺産の町・日光>>東町・稲荷神社コー>>JR 日光
もうひとつの日光   JR 日光
もう一つの日光を歩く
  
東町・稲荷神社のみち
  ・全工程2Km
  ・歩行時間 1時間   
  ・花暦 4月シダレサクラ
JR 日光駅
東武線 日光駅
竜蔵寺
稲荷神社
西行戻石
鎮守空蔵尊
高野家
Link 



明治19年(1886)には、上野∫宇都宮間の鉄道が全通した、東京と日光間五時間で結ぱれることとなった。
当時は、駅前の添ケットパークには、享和二年(1802)の男体山石灯籠がある。かつて、七里村の行屋(男体禅頂の前に別火精進の修行を行う場)にあづたが、ここに移られたという


スポンサードリンク】
ウォーキングin日光〜歩きませんか日光路〜TOP 
東町・観音寺コース |勝道のみち |行者道(滝尾古道)のみち| 弘法のみち |浄光寺へのみち |憾満のみち |アカシアの咲くみち  
芭蕉のみち  │せせらぎのみち │寂光のみち │西町・慈眼堂の道 │外山のみち│霧降の道